一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -


4/24(日)にいつもお世話になっているkavcさんで
七宝焼きのワークショップを開催させていただきます。

イラストレーター・谷口真由美によるワークショップ第3弾。
今回は、KAVCキネマのシリーズ「神戸キモノ日和」の合同企画として、
春の着物に合わせたい、七宝焼きの帯留めを作ります。
私の描いた「子猫」や「女の子」「鳥」などの春らしいモチーフから、
好きな銅板の土台を選んで、思い思いに釉薬で絵付けし、
窯で焼いて帯留めに仕上げます。
帯留めにもブローチにもなる金具をご用意いたします。

日時:4月24日(日)①10:30〜13:00 ②14:00〜16:30
会場:KAVC1F・1room
参加費:4000円
※KAVC倶楽部会員でない方は別途年会費1000円
定員:各6名(受付中)
★予約の際に、下記のモチーフから好きな物をひとつお選び下さい
・みつあみちゃん(三つ編みの女の子)
・パン ジーちゃん(横顔の女の子)※髪飾りのお花は好きなものを描いていただけます。
・子猫
・アンブレラー
・テニスラケット
・ホルン
・レモン
・パンかご
・小鳥

※ご予約はkavcさんのHPまでお願いいたします。→

-----------------------------------------------

今回3度目となるkavcさんでのワークショップです。
みなさまのおかげでまた開催させていただける運びとなりました。
今回は帯留めにもなるような金具をご用意していますので、
着物がお好きなかたなどぜひご参加いただけますと嬉しいです。
お洋服、ニットや鞄にもつけていただけます。
今回のモチーフ9種類は、ひとつぼワークショップ担当の笹倉さんと
いろいろ相談して決めました。
あれもこれもと話をしてとても楽しい時間でした。
9種類もあるのですが、これでも絞るのが大変でした。
こんな帯留めあったら楽しいなと思える作品をみなさまと一緒に作りたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------










 
| workshop | - | - | posted by イラストレーター 谷口真由美 -
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -