一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -


5月24日(土)、25日(日)は
私の実家、割烹大力のイベント企画「喫茶大力」です。
喫茶のお菓子の内容などは「割烹大力blog」をご覧ください。→

今日は25日(日)に開催される
「kaon糸紡ぎのワークショップ」のお知らせです。

kaonさんはふわふわの綿から糸を紡ぎ、天然染料で染め、
機織り機で織って作品を作っています。
天然染料には、よもぎや、コブナ草、タマネギの皮、梅の木の皮など本当に様々で、
この素材がこんな色に染まるの?といつも聞いてしまうほどです。
彼女自作の草木と染めのノートもとっても素敵です。
自然の恵みを大切に受け取って、温かい気持ちで作っているのが
作品から伝わってきます。

そんなkaonさんのワークショップ、
草木のお話を交えながら、基本となる、糸の紡ぎ方を教えてくださいます。
タクリというインドの道具で、ふわふわの綿を細ーい糸に紡いで行きます。
自分でもびっくりするほど細い糸が紡げます!
紡いだ糸はkaonさん作の糸巻きに巻いてお持ち帰りいただけます。
誰かに何かプレゼントするときなどの素朴なリボンに使っていただいても
とっても素敵だなぁと思っています。



子供のころ、私はアニメ「ハイジ」のペーターのおばあさんが糸紡ぎをしている作業に
とても憧れていました。あの足踏みの糸紡ぎ機にも。
kaonさんは足踏みではなく、手回しの和製糸紡ぎを使っておられました。
それもとってもかわいい。本当に綿がするすると手の中を通って、
魔法のように細い糸になって行きます。
今回のワークショップではタクリを使っての糸紡ぎですが、
その感覚を味わっていただけるのが本当に一番の体験かなと思っています。
お時間ございましたらぜひワークショップご参加お待ちしています。


ご予約はメールにて受け付けております。
件名に「kaonワークショップと題していただいて、
お名前(フルネームで)とご連絡先、ご希望時間を明記の上こちらまで↓
taniguchimayumi_works*yahoo.co.jp
※*マークを@マークに変えてください。

■内容…インドのタクリという器具を使ってふわふわの綿から細い糸を紡ぎます。
■場所…大力の座敷
■時間…25日(日)第一部12時〜14時(定員4名)
          第二部15時〜17時(定員4名)  
(ご希望の時間お知らせください。)
■料金…2000円(珈琲 or 紅茶 or ごぼう茶とお菓子付き)
※材料などはこちらで全て用意いたします。

kaonさんのイヤリングやネックレスの商品も大力店頭に並びます!
綿を紡いで糸にし、天然染料で染めて、織り機で織ってアクセサリーが生まれました。
とっても手間のかかった作業、手に取るだけで自然のチカラと人の手のぬくもりが
伝わってくるような作品です。









 
| 喫茶大力 | - | - | posted by イラストレーター 谷口真由美 -
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -